バイク売却

バイクの専門店から聞いた、バイクを売却する理由で多いのが
・新しいバイクを買うために古いバイクを売却する
・故障してしまったから売却する
・古くなってしまったから売却する
この3点がバイクを売却する際の理由として多いそうです。

バイクの売却自体を頻繁に行うという方は中々いないでしょうから、いざ売却しようとなると、どこで売却した方が良いのか?と思う方も多いでしょう。

バイクの売却先を決定する際には何が決め手になるか?
買取を行っているとある会社のアンケートによると
・手続きが簡単で、売却に手間がかからない
・高値で売れる
・売却後に直ぐにお金が入ってくる
この3点が主な決め手になるそうです。

なので、これらの条件を満たしているおすすめのバイク買取を行っている会社をご紹介します。

1位 バイク王

公式サイトを確認する

バイク王はバイク買取シェアナンバー1の買取店です。
CMなどでもおなじみではないでしょうか?公式サイトで無料お試し査定を行っており、売却を検討しているバイクの情報、お名前、連絡先を入力するだけで査定を行うことができるます。
入力項目が少ないので、直ぐに入力が完了します。

また、公式サイトから売却したいバイクの無料での出張買取の申し込みも行っています。
無料出張買取は一部離島を除いて全国どこでも自宅まで駆けつけてくれます。

買取シェアナンバー1であることや、査定や出張買取の以来の手軽さなどを総合してバイク王を1位に推しました!

公式サイトを確認する

2位 バイクランド

公式サイトを確認する

バイクランドは業界規模ナンバー2の買取店で幅広い車種に対応しています。

売却を検討しているバイクのオンラインでの査定も行っており、バイクの情報、バイクランドを知った理由、名前、電話番号、メールアドレス都道府県の入力をするだけで査定を依頼できます。

また、こちらも全国に出張買取を受け付けています。

本来は1位にしたいところですが、バイク王が業界1位であること、オンライン査定の入力の項目がバイク王よりも多いところなどから2位にしています。

公式サイトを確認する

3位 バイクワン

公式サイトを確認する

バイクワンはバイクの全国無料出張査定を主な業務としています。

連絡先や名前などの個人情報を出さずにオンライン自動査定ができるので、お持ちのバイクがどのくらいの価格で売却されるかを知りたい方にはおすすめです。
オンライン自動査定はバイクの相場情報を一週間ごとに更新しているのでタイムリーな情報を知ることができます。

出張買取は全国に無料で出張で承っています。

実績は上位2つには及ばないかもしれませんが、公式ホームページがとても分かりやすく作られており、オンライン自動査定のような便利な機能を設けているところから3位にしました。

公式サイトを確認する

以上のようになります。
この中のどれか一つに絞ってバイクの売却をするのも良いですし、全てに査定を依頼して一番良いところに売却するのも良いでしょう。

査定を依頼したからといって必ず売却しなければいけない、というわけではありませんので。

この3社が先ほどの
・手続きが簡単で、売却に手間がかからない
・高値で売れる
・売却後に直ぐにお金が入ってくる
の3つをどのように満たしているのか?を見ていきたいと思います。

バイクの売却手続きの必要書類は簡単に集まるのか?

バイクを売却する場合はまず売却に必要な書類を揃えることになります。
上記3社の公式ホームページを確認した結果、次のものが必要なことが分かりました。

・車検証
250cc以下は軽自動車届出済証、125cc以下は標識交付書をご用意ください。
・自賠責保険証
・印鑑
・ノーマルパーツ、取扱説明書等、バイクに付属するもの全て
・身分証明書
※写真入住基カード(写真入に限る)、運転免許証、保険証、パスポート のいずれか
※バイク王のホームページには「写真入住基カード」と記載されていますが、現在はマイナンバーカードの可能性がございますので事前にご確認ください。

このように自宅にあるものだけで売却の手続きをすることが出来ます。
役所に行って書類を取りに行く手間がありませんので、必要書類を揃えるのに時間はかかりません。

また、いずれもバイクの売却の際に出張買取を行っています。
そのため、自分からバイクを持っていく必要がないので、連絡をして、日程を決めた後は自宅で査定の担当者が来るのを待つだけです。
車検が切れていて道路を走らせることが出来ない方や故障していて動かせない方には便利ではないでしょうか?
ちなみに出張買取は一部の離島などを除いて全国対応しています。

バイクを高値で売却することが出来るのか?

上記の店舗は全て全国展開しています。
全国展開しているところは売却するための販路が広いところが多いのが特徴です。

販路が広いとなぜ高く売れるのか?
理由は2つあります。

1、買い取ったバイクの種類ごとに、高い値段で売れるルートを持っている。

2、販路が広いとすぐに売ることが出来るので、長期間在庫になる可能性が少なく、管理コストを低く抑えることが出来る。

このようなことが考えられます。

高い金額で売りさばくことが出来て、管理のためのコストが掛からないため、持ち主から買い取るのに高い金額をかけることが出来るのです。

実際にバイク王などは店舗で販売することも、業者向けのオークションに出すこともあるそうです。

店舗も全国に展開しているので、車種ごとに売れる地域で販売することも十分に可能ですので、そういう意味でも全国展開しているところには高値で売却できる可能性が高いのです。

逆に販路が少ないと買取ることが出来る車種が限られ、売るのに時間がかかるため管理コストがかかり、高い金額で買い取ることが出来ません。

バイクを売却すると直ぐにお金が入るのか?

上記の3つで売却すると、売却代金はいつ払われるのか?
3つを確認してみました。

1、バイク王
買取金額が3万円未満の場合には当日査定担当者から支払い。
それ以外は制約日から4営業日以内に振り込み。

2、バイクランド
必要書類が揃っていれば、どんな高額車輌であってもその場ですべて、現金にてお支払いいたします。とのことです。

3、バイクワン

原則として、当日オートバイを頂くときに現金でお支払い致します。但し、名義人の問題、書類不備等が有った場合は後日振込みとさせていただく事があります。とのことです。

つまり、遅くとも制約日から4営業日以内で売却代金が手元に入って来ることになります。
このスピード感はやはり全国展開している規模だからこそ出来ることと言えるでしょう。

バイク売却 まとめ

上記の3社を調べた結果、

・書類集めも簡単で、出張買取に来てくれる。
・販路が広いから高額での売却が見込める
・売却した後直ぐに現金化できる

ということが分かっていただけたかと思います。
そのため、売却後すぐに買い替え出来るのではないでしょうか。

気になった方はまずはお試し査定が無料で行うことが出来ますので、査定の依頼をしてみると良いかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする