バイク売却 相場

自身のバイクを売却する時には売却相場がどのくらいなのか?
気になると思います。

売却相場とは主に次のものをいいます。

1、オークション相場

これは業者向けに行われるオークションのことを言います。
「オークションでは〇〇万円で売ることが出来るから」といったデータを各業者は持っているはずですので、それを基にした価格は売却相場といえます。

2、中古バイク流通相場等

これは、現在どのくらいの値段で同じ車種・年式のバイクが売られているかで売却価格を決定する方法です。
販売価格・管理コスト、壊れているバイクなら修理代などを加味したうえで利益を出すためには買取価格をいくらまで出すことが出来るか判断して決められた価格で、これも売却相場といえるでしょう。

バイクの売却相場はこのように決められているのが一般的といえますが、問題点としては売る側の人間がその金額を知ることが出来ないことです。

2の中古バイク流通相場等は店頭やネットオークションで販売価格はわかりますが、管理コストがどのくらいかかるか?などの裏事情は分かるわけもありません。

そこで、そんな時に便利になってくるのが直接店に聞く方法です。


直接聞きに行くといっても当然店頭に足を運んで教えてもらうわけではありません。

1つは無料査定や自動査定を利用する方法です。
無料査定、自動査定は車種や年式などの売却したいバイクに関わる項目を入力することで買取店の方に概算価格を算出してもらう方法です。

これは入力項目も少なく、料金は無料で一切かからないので、空いた時間に手軽に行うことが出来ます。

査定には結果を伝えるために連絡先を伝えるものがありますが、連絡先を伝えずに査定を行えるものもあります。

連絡先を伝えないタイプのものは、バイクの車種などの必要項目を利用したらすぐに結果が表示されるシステムです。

そのため、細かい条件などが伝わらない可能性があるので、正確性にかける可能性はあります。
ただ、概算で良いから相場が知りたいという方にはおすすめ出来ます。

もう一つの相場を知る方法は、出張査定を依頼する方法です。
買取を行っている店ではバイクの持ち主の自宅まで直接伺って査定をするというサービスを設けています。

こちらは実際の買取価格を教えてもらえるので当然ながら正確な相場を知ることが出来ます。
査定を依頼したからといって必ず売らなければいけないという決まりはありませんし、無料で依頼できるので相場を知るためには有効な手段ではあります。

また、複数の業者に依頼すれば、業者ごとに提示する価格は異なるはずですので、一番高いところに売る、といったことが可能になります。

ただ、こちらの一番のデメリットは売却に必要な書類を一通りそろえておく必要があります。
書類は基本的にご自宅にあるものだけで足りますが、書類を揃えるため、売りたい気持ちが強い場合でないとおすすめはできません。

そのため、バイクの売却相場が知りたい方は

・とりあえず相場が知りたい方は無料査定

・金額次第ではバイクの売却を検討している方は出張査定

といった形を取ればいいのではないでしょうか?

おすすめの業者はこちらで紹介しており、どちらも無料査定も出張査定も依頼できますのでご活用ください → バイク売却

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする