軽自動車税 早見表

バイクは所有しているだけで軽自動車税の納税義務を負うことになります。
正確に言うと、毎年4月1日時点の所有者が軽自動車税を払うことになるのです。

納税額はバイクの種類等によって異なってきます。

納税額がどのくらいの金額かというと、以下の金額になります。

(注1) 三輪以上のもので車室を有し、又は側面が開放されている車室を備え、輪距が0.5mを超えるものがミニカーに該当します。

軽自動車税 納付書 いつ届く

基本的に軽自動車税の納付書は役所が4月末ごろから発送するようです。
しかし、ゴールデンウィークの兼ね合いなどもありますので、結果的に届くのは5月の上旬位となっています。

5月の半分(15日~16日)を過ぎても届かない場合は市役所などに問い合わせてみてください。

ちなみにバイクなどの軽自動車税は市役所・区役所ですが、自動車税は県税事務所・都税事務所が管轄していますので、問い合わせ先はお間違えにないように気を付けると良いでしょう。

軽自動車税 納付期限

軽自動車税の納付期限は毎年5月31日となっています。
それまでに納付書を持って、金融機関やコンビニで納付します。

納付出来るところは納付書の裏面などに記載されていますので、確認の上、最も納付しやすいところで納付すると良いでしょう。

また、役所によってはパソコンやスマホを使ってクレジットカードで納付出来るところもあります。

詳しくは役所のホームページなどでご確認ください。

時々、軽自動車税の納付書が届くまでにバイクを売却したら軽自動車税はどうなのか?
という問い合わせも見かけますが、基本的に4月1日時点でバイクの所有者であったなら、納付書到達時に売却していても納税義務はあります。

なので、バイクを売却して課税を逃れたいときは3月31日までにバイクを売却して所有権の移転手続きが完了していなければなりません。

バイクを売却したいときはこちらをご覧ください → バイク売却

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする